エド・デ・ワールト 商品

フジ子・ヘミング~「革命」「木枯らし」

エチュード ハ短調「革命」op.10-12(ショパン) →イ短調「木枯らし」op.25-11(ショパン)

癒し系voice 京ウンスク 夢飾り/島倉千代子(cover)

作詞 里村龍一 作曲 浜圭介 による島倉千代子さんの作品(1984年のリリース) お千代さんの代表曲の一つ。60万枚のヒット曲。

塚越慎子さんからマリンバ・リサイタルのお知らせ!

e+(イープラス)でチケットを申し込む▽ http://eplus.jp/sys/T1U14P0011492P0050001P002111364.

「明日の記憶」宮本文昭.

映画「明日の記憶」のメインテーマ曲.

Different Heaven & EH!DE - My Heart [NCS Release]

NoCopyrightSounds, music without limitations. Support on iTunes: http://apple.co/1GxoyZd Download this track for FREE: ...

野球ランキング
ここを友達に教える
◆JPOPランキング◆

エド・デ・ワールト 商品

エド・デ・ワールト ブリン・ターフェル・ライヴ・イン・コンサート [DVD]

Bryn Terfelって、一度見たら絶対忘れない人です。容姿も声も強烈だからです。ドイツ語の発音がとっても上手なのでドイツ人かと思っていたら英国のウェールズ人だそうです。道理で英語(English)の発音はなんか変です。レパートリーが広いです。ワーグナー、モーツァルト、ヴェルディ、シェーンベルク・・・ミュージカルピースも歌ってくれます。パパゲーノを歌うとき、横笛を吹く真似をします。ピッコロ奏者がその音を出しているのが後ろに見えます。可笑しいです。そんな演出や彼の表情がとっても楽しいコンサートです。声もいいし人間味もあって素晴らしいバリトン歌手だと思います。コンサートの一時間は本当にあっという間に終わってしまいますが、特典映像が一時間も入っていて、このライブ以外でのパフォーマンスやインタビュー、練習風景も見れます。ミュージカルピースを練習しているとき、ボーカルトレーナーに「そんなオペラの歌い方をしちゃだめ」なーんて言われていて可笑しいです。Bryn Terfelを知るのには最適なDVDだったと思います。とっても満足しています。 ブリン・ターフェル・ライヴ・イン・コンサート [DVD] 関連情報

エド・デ・ワールト 特捜女豹警視白鷺1 共犯

世間によく出ている警察小説の中でも、ぜひドラマ化してほしい作品ですね。シリーズ化も期待しています。 特捜女豹警視白鷺1 共犯 関連情報

エド・デ・ワールト 木枯し紋次郎 DVD-BOX I

 もう・・再放送で見たのとは大違い!映像がよくなりました。音もよくなりました。話は最高のものですから・・・。涙がちょちょぎれました。正月はこれでしのぐぞ!  木枯し紋次郎 DVD-BOX I 関連情報

エド・デ・ワールト live image + -010531- [DVD]

葉加瀬太郎のポップで王道を行くフレージングと、Deep Forestの癖のあるシンセフレーズ、さらに小松亮太の絶妙なアコーディオンのグルーブ感、これがミックスされた「情熱大陸」の完成度は高いです。葉加瀬太郎のベタな演奏にちょっと飽きてしまった人も十分楽しめるはず。その他の曲も素敵で、特に、加古隆の「パリは燃えているか」はNHKの「映像の世紀」のテーマソングでしたが、その映像が浮かび上がるような、まさにimageという名にふさわしい演奏でした。DVDは演奏者の表情や動きが見れるので、やはりいいですね。 live image + -010531- [DVD] 関連情報

エド・デ・ワールト 木枯し紋次郎 DVD-BOX III 新・木枯らし紋次郎 編

『木枯らし紋次郎』のDVD BOX・1&2を購入し、迷わずBOX・3&4も買いました。中村敦夫の木枯らし紋次郎は、観れば観るほど紋次郎の渡世人としての、男の「美学」に惚れ惚れさせられます。最初、なぜ紋次郎ほどの男が頬に傷があり、あんなに長い楊枝を口に挿しているのかが、分からなかったのですが、回が進む毎に連れて分かりました。そして、紋次郎の悲惨な生い立ちも…。紋次郎が渡世の世界に入った理由が、僕なりに分かりかけて来ました。この『木枯らし紋次郎』という作品は、何回観ても‘飽きない,…いやッ!観れば観るほど紋次郎の世界観が、僕の心に焼き付いて逝きます。本作品全話を購入して本当に良かったと、思っています。☆追記…木枯らし紋次郎は渡世人の世界では有名な男…しかし、決して評判は良くない『木枯らし紋次郎は確かに強い…だがなあ…薄情な冷たい男だぜ…』本当に紋次郎は、そういう男なのか?ただ強い男だけなのか?それは、観れば分かります…木枯らし紋次郎が‘本当は,どんな男なのかが…。それから、上条恒彦の主題歌が良すぎた所為か、たかじんの主題歌が……残念。 木枯し紋次郎 DVD-BOX III 新・木枯らし紋次郎 編 関連情報


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|野球|サッカー]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
サッカーランキング